辛い腰痛にお困りの方

電話で予約
施術メニュー

診療時間 診療時間

診療時間 平日
08:30~12:00
15:30~20:00

※祝日は08:30〜17:00の受付となります。
土・日は休診日となります。

患者様のお声

繰り返したくない腰痛を
根本的に改善しましょう

こんなお悩みありませんか? こんなお悩みありませんか?

やる気を削がれてしまう腰痛。
あなたの腰痛は急性?それとも慢性?腰痛が起こる原因を突き止め、再発しない治療で快適な生活を取り戻しましょう!

1. そもそも腰痛はなぜ起こるのか?

腰痛には身体の異常で発症するものや、精神的なものが関わってくるものまで原因は様々です。
多くの方が抱える腰痛は、骨格の歪みや筋肉の異常から発症している整形外科的腰痛と呼ばれるもので、日常生活での姿勢の悪さや長時間労働、過激な運動などで発生する筋肉の緊張や疲労、脊椎に変性が起きたりすることで、痛みが発生します。
また、多くの場合が腰痛と同時に背筋が痛み、硬くなります。
腰痛を改善するには、こうした腰痛の原因をただ痛みを感じる所を治療して解消させるのではなく、しっかりと身体全体の状態を見極め、原因を追求した上で正しい施術を受けられることが重要です。

腰痛の原因とは?

2. 腰痛が繰り返される・悪化する理由

腰痛が治りにくい・悪化する理由は主に3つあります。

1つ目は、姿勢の悪さです。
長時間のデスクワークや運転、中腰などの腰に負担をかける姿勢が続くと上半身を支えている骨盤はバランスを崩し、歪みが生じます。
身体の土台である骨盤が歪んでしまうと自然には戻りません。

2つ目は、加齢や運動不足による筋肉の低下です。
歳を取るごとに身体の柔軟性がわれ、筋肉を動かすことができずなくなり、筋力が低下します。筋力が低下し、硬くなることで骨盤を支えることが難しくなってしまいます。

3つ目は、内臓への影響です。
背骨や骨盤が歪むことで悪影響を受けるのは、姿勢や体型だけではありません。背骨の両側から直接神経が通っている内臓にも悪影響を与えているのです。内臓に異変が起きることで関連痛として、腰や背中に痛みが発生します。

3. まごころ整骨院の腰痛治療法は


骨盤矯正

1.骨盤矯正

腰痛の原因としてあげられるのが、身体中心にある骨盤の歪みが大きく影響してきます。この歪みは身体全体の歪みに影響し、腰だけではなく全身の症状にも影響します。 当院では、骨盤の歪みを改善する為の特殊矯正治療を受ける事が出来ます。特殊な医療器具を使用して矯正していきますが、痛みもありませんのでご安心ください。

手技療法

2.手技療法によるアプローチ

症状が強く、筋緊張が強く現れている筋肉には、直接アプローチをかけられる鍼治療が効果的です。
髪の毛よりも細い鍼を使用する為、治療による痛みもほとんどなく、即効性のある治療です。
もちろん鍼灸師の国家資格を持った治療師が施術致しますので、安心して受けて頂けます。

骨盤矯正や手技療法、鍼灸治療以外にも、「背骨矯正」や「猫背矯正」もご用意しております。
まごころ整骨院では、お一人おひとりに最適な治療法をご提案いたします。
お気軽に、ご来店ください!

4.患者様からの嬉しいお声

腰痛の根本治療である「トータルバランス背骨矯正」を受けた患者様からの嬉しいお声をご紹介いたします。

患者様の声

T.Oさん(40代 男性 会社員)

何年も繰り返していた腰痛で、もう完全に治らない物だと思っていましたが、まごころ整骨院さんに相談し、施術を行なって貰ったことで、腰痛の原因がわかり、繰り返されていた腰痛が再発しなくなっていきました。
施術される治療方法はもちろん、自宅で行える予防策やトレーニング方法を丁寧にアドバイスしていただき今では腰痛のない快適な日々を過ごせています。

5.再発しない身体づくり!


施術後も良い状態を保って頂くための
セルフ予防法


座る姿勢を正す
1.座る姿勢を正す

椅子に座る姿勢を変えるだけで腰の負担を減少させる事が出来ます。 多くの方が、椅子に座る際に背もたれと腰の間に隙間が出来ている状態で腰掛けられています。 この状態だと、骨盤が後ろに倒れてしまうために腰の筋肉に強い負担をかけて、長時間過ごすことになってしまいます。 椅子に座る際には、深く腰掛け背もたれと腰の間に空間が出来ないように座るようにしていきましょう。


身体を温める
2.身体を温める

身体の冷えは、筋肉を強張らせ、筋肉内を走る血管までも収縮させてしまいます。血流が悪くなる事でさらなる筋肉の緊張を引き起こす悪循環に陥ります。 約38°~40°のお湯にだいたい20分程度入浴して頂くと効果的です。また、お風呂後に手先・足先を冷水で数回流してもらうと、毛細血管を引き締め熱が逃げにくくなりますのでお試しください。


無理な動きを取らない
3.無理な動きを取らない

無理な動きをすることにより、腰だけに負担がかかってしまい筋肉が固くなって血液循環を悪くしてしまう原因となります。 例えば、物を拾う時に膝を曲げずに立った状態のまま腰だけ曲げて物を拾っていませんか? その行動も積み重なると腰痛の原因になります。そこで膝を曲げて、腰をしっかりと落とすことで腰だけの負担にはなりませんので、腰痛の予防となります。 日常のちょっとした動作を変えてみてください。

最後に

何故腰痛が発生するのか?原因を詳しく追求させていただき、再発を防ぐ施術を行なって参ります。腰痛に悩まされない日常を送ってもらうために、患者様と二人三脚で治療していきますので、腰痛にお困りの方はぜひまごころ整骨院に足を運んでください!
お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから
関連情報一覧
肩こり 骨盤矯正 交通事故治療 施術の流れ

おすすめ情報

肩こりや猫背でお悩みの方におすすめ
腰痛+ウエスト-3cm
交通事故 認定整骨院
整骨ガイド 交通事故病院
PAGE TOP